アラフォー男性です。 5月からダイエットを開始して、食事制限と同時




アラフォー男性です。
5月からダイエットを開始して、食事制限と同時に筋トレ、
筋トレ後にジョギングをしています。
筋トレは自宅で行っているので、基本自重トレです。 よくある筋トレアプリを利用して、日替わりで腹筋や背中、胸をトレーニングしています。
ジョギングは距離で言うと4~5キロほど、時間にして40~50分くらいです。
あまりペースを上げずに走っています。
この2~3日ぐらいでしょうか。右膝の外側が痛むようになり、結構な痛みなので塗り薬とシップ
(ロキソニンテープ)で対処しています。
ネットで調べてみると、どうやらランナー膝っぽいので、
痛みが引くまで安静にしてることが重要っぽく、
それに従おうかと思っています。
しかしながら上半身は元気なので、上半身の筋トレは続けていきたいと
思います。(ダイエットと同時に筋力アップも目指しているので)
昨年、知恵袋で筋トレとジョギングを同時に行うなら、
筋トレの後にジョギング(有酸素運動)をした方が効果的だと言われました。
ただ、膝が痛いのでしばらくは走りこみは控えようとしている中で、
筋トレ後の有酸素運動って何があると思いますか?
でないと、筋トレで発生した乳酸が発散できずに、そのまま脂肪になってしまうので、
できればジョギングに代わる有酸素運動を行いたいのですが・・・。






自転車が一番イイと思いますよ。
できればエアロバイクですね。
エアロバイクは膝への負担がかなり少ないです。
私はよく市営体育館のジムで筋トレやった後にエアロバイクを
40分くらい漕いでます。
エアロバイクだとスマホで映画見ながらとかゲームやりながらとか
LINEしながらとかできるのでお勧めです。
40代の方でしたら
筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
っていう本がありまして、電子書籍でも売ってるのですが
これ、お勧めです。
あとはプロテインがお勧めではあるのですが最近HMBという
プロテインよりさらに強力なサプリを見つけまして
これもお勧めです。
Amazonなら普通のプロテインの半値くらいで買えます。
◆乳酸が脂肪になるなら世界の食料問題の全てが解決するね
◆すごい理論ですね笑
フィジークやビルダーの人で減量期でも有酸素運動してない人の方が多いですよ。
それで優勝してるんですから脂肪になってしまうハンデを背負う縛りでも自分でみなさんつけてるんですね笑