睡眠の話です。 決まった時間に寝て決まった時間に気持ち良く起きられ




睡眠の話です。 決まった時間に寝て決まった時間に気持ち良く起きられるようにするにはどうしたら良いですか?
決まった時間に寝るには眠気がなくとも寝ないといけません。強制されてる感じがあって寝つきが悪いです。
決まった時間に起きるにはまだ眠いです。
好きな時間に起きようとすると色んな時間で目覚めます....
やはり運動や食事を変えても眠気のピークと合いませんし、朝はいつもより眠くなります。
スイッチのオンオフのように寝られる方法が知りたいです。
よろしくお願いします。






決まった時間に寝て決まった時間に気持ち良く起きるには、まず体内時計の仕組みについて理解しなければなりません。
体内時計は、『起きる→光刺激を受ける→起床ホルモンセロトニン作成→時間経過→睡眠ホルモンメラトニンに変化→眠気』という仕組みになっています。
光刺激を受ける前の体内時計は24時間40分であり、これを光で調節する事で今日眠くなる時間が決まります。
光を全く浴びなければ前日の眠気がきた時間より40分遅れで眠気が来ます。逆に光を浴びまくれば20分早い眠気が来ます。
スイッチのオンオフのように寝られる方法は、古典的条件付け(パブロフの犬)を利用しなければなりません。
眠い時に特定の道具や行為などを繰り返すことで、その道具や行為で眠気を作り出すのです。
ダイエットのように、正しい方法と気長で地道な努力が必要です。
◆40度のお湯で全身浴を10分です
冷水と温水を交互に浴びるのも、自律神経を整える効果があるらしいのでおすすめです
◆ちょっと話逸れてますけど寝てる環境を変えると眠りが深くなるかもしれませんよ!