エステで足だけ異様に脂肪があり 驚かれました。セルライトが凄く、




エステで足だけ異様に脂肪があり 驚かれました。セルライトが凄く、
これはエステでないとどうにもならないと。
足だけで体脂肪率が30%近くだった気が…
(間違えてたらすみません。)
骨盤矯正も筋トレも脂肪を
固定させてしまうから
まずは脂肪を落としてからにしてと言われ
セルライトをローラーで潰すような
八回コースに通ったのと
運動、食事制限をしたものの
結果は微々たるもので
肝心な太ももの外側の部分は
痩せず、熱心にやっていた腹筋だけ
目に見えて痩せてました。
(足の筋トレ以外はOKだったので)
足の隙間がほんの少しできたのですが、
そのことに驚かれました。
2ヶ月でこんなに…!と。
しかしエステの力というより
徒歩1時間とかしてたのでそっちのおかげ
のようなエステの効果を感じませんでした。
足の付け根は太いままですし…
エステもダメ、筋トレ、骨盤矯正は
好ましくないと言われ
自分ではどうすべきかわからず…
自宅で出来るキャビテーションと
ラジオ波、吸引器がついた機械を
ここ最近始めましたが、
一度でも効果がある!と言われている分
自分の効果のなさに一生このままでは?
と不安がよぎります…
あと大豆プロテインも飲み始めて
お腹の方は適度な筋トレをしています。
脂肪吸引には頼らずに
スキニーが履ける足になりたいです。
どうかお力添えお願い致します。
160cm
49キロ
女です。






>セルライトが凄く、これはエステでないとどうにもならない
>骨盤矯正も筋トレも脂肪を固定させてしまうから
セルライトというのは、エステ業界が顧客を惹きつけるために作った造語です。
医学的には、単なる脂肪ですから、食事管理、運動という当たり前のことで、脂肪は減ります。
エステでないと・・・なんていうのは、全くの嘘ですよ。
あなたは、嘘を真実として捉えて固定してしまっているから、先に進めないのです。
体型改善を目指すのであれば、そんなエステからは、完全に離れてください。
人間の体型、シェイプの印象というのは、基本的な姿勢、筋肉による張りと盛り上がり、その上にある脂肪、主にこの3つで成り立っています。
つまり、エステが言っている真逆のこと、姿勢改善をしながら、正しい姿勢で鍛え、運動し、食事内容を改善することで、体型は変わるのです。
それが、ボディビルディング、フィットネスというものです。
それで体型が変わってしまっては、エステビジネスが成り立たないから、否定してダメですよと誘うのです。
ただ脂肪を減らすことだけを目的に考えるのではなく、その先にシェイプアップして綺麗になった自分というものを、明確に想像して行動して欲しいなと思います。
そのためには、フィットネスの正しい知識を学びましょう。
食事は、ただ単に制限すればいいのではなくて、体にとって必要な栄養素を選んで食べることになります。
少なくとも、あなたの下半身背面は、女性特有のカーヴィーさ、くびれがすでにあります。寸胴型でメリハリの無い体型ではありません。
そのままの印象で、筋肉の張りを出しつつ細く絞ることが出来れば、かなり魅力的になるかと思います。
正直、現状のままでいいという男性もいるでしょうね。
いろいろな意見や理論がありますが、1つの参考になれば幸いです。
◆重心位置の問題もあるでしょう。
重心がつま先よりですと、足にも負荷が常にかかります。
膝も過伸展になりがちです。
肉が付きます。
重心は踵よりですと楽に立てます。
欧米人は特にそういう人が多いですが、体は丸くとも脚は細い場合が多いです。
それは上記のようにもともと楽に立って負荷が少ないまま使うことができているからです。
あとは上体はよくわかりませんが
理想的な骨格をしている人は、太っていても内臓でなく外に脂肪がつきます。
腰のそり背中の丸み←これ重要、首のそりこの3つのカーブが理想的ですと太りにくいものです。
そして背中の丸みの理想は63度 日本人は背中の丸み自体はむしろないか、正常範囲の人が多いのに、腰や首のカーブの乱れと混同し猫背と決めつけてしまいがちです。
ほとんどいないので
背中はより丸めるようにします。
立位はとりあえずここでは述べません。
座位で丸めた姿勢をとると、どんどん体も絞れていきます。
参考姿勢
胴体はcの字、すると首のそりがでtくるので、頭を自然に後ろ、胴体の上に近づけます。
cの字に丸めると
内臓に圧がかかり、機能がアップします。
ミルキング作用といって、横隔膜の圧がかかることで循環もよくなります。
先に外人の太ってても脚細い例や、理想的な骨格は内臓でなく外に脂肪がつくと書きましたが
その理由の1つがこれです。
胴体cの字であることで、隙間がなくなり内臓周りに脂肪がつきづらくなります。
本当にいい姿勢では背中は丸いが首や腰のそりとバランスがとれているため一見まっすぐの良い姿勢にみえます。
参考座位
画像はPCに向かっているためやや前傾ですが、これくらいならいいです。
何もしてないときはcの字姿勢をもう少しまっすぐ縦軸上にそろえるといいでしょう。

◆どこで聞いたかしりませんが、嘘の情報ばかりです
部分痩せというものは出来ません
個人的にはエステなども一時的に血行を良くして誤魔化しているインチキだと思ってます(すぐに元に戻ります)
脂肪は内臓や脳から遠いところから減ります
原因があるとすれば、極端な食事制限などで痩せる太るを繰り返すなどにより、四肢の端部だけ細くて、顎の下や臀部、腹部などに脂肪が残っている例です
あと個人的な見解ですが、足首などの関節周りは運動している人の方がくびれているように感じます
おそらく脂肪は全体均等に厚くなるのと、筋肉は大きくなっても関節周りにはないのでくびれて見えるからではないかと思います
1日2000kcal以下の食生活、低脂肪、ビタミンミネラルはしっかり摂取する食生活をしましょう
ウォーキングやスクワットなど、下半身をしっかり動かす運動をしましょう
筋肉なんて付けたくてもそう簡単にはつきませんよ、付いて悩む前に痩せてます(笑)
ダイエットに近道はありません
適度な運動と規則正しいバランスの良い食生活あるのみです!
◆もっと食事を制限してください。あと筋トレも。