太もも裏の激痛について。 太もも前のストレッチ(寝ながら片足ずつ正




太もも裏の激痛について。 太もも前のストレッチ(寝ながら片足ずつ正座のようなポーズをとるもの)を左足でしていたら、太もも裏に激痛が走りました。
つったのかと思い、痛みを我慢して伸ばしましたが、しばらく経つと激痛は収まりましたが熱を持ったような違和感が未だに太もも裏にあります。
これは太もも裏を痛めたのでしょうか?
自宅でできるケアと病院に行ったほうが良いのか、また行くとしたら整形外科になるのかを教えてほしいです。






しがない痛みの医者です
可能性として肉離れがありますが、より可能性があり、重症なのは座骨神経痛です
まっすぐ立って下さい.
膝を伸ばし、手を床に着く様に体を前屈して下さい.
これで臀部~大腿後面にかけてつっぱり感があれば、座骨神経痛です.
いかがでしょうか
坐骨神経痛など怖くありません
坐骨神経痛は症状の名前です
頭痛や腹痛と同じものです
これらにも原因はありますよね
坐骨神経痛にも原因はあります
若い人なら腰椎椎間板ヘルニアとか高齢者なら腰部脊柱管狭窄症とか、腰椎辷り症とか
これを鑑別する必要があります
これはMRI検査で可能です
椎間板を写して診断するのがMRIです
レントゲンでは骨は見えても椎間板まではみえません
原因が違えば治療法も異なります
例えば腰椎椎間板ヘルニアの際の対象法です
治療に対する痛みの反応で治療法が異なります
①軽度:鎮痛剤 湿布 理学療法
②中程度:鍼 灸
③重度:神経ブロック 手術
良くある質問ですが「医者に行って治るものですか? 」
治せます
ペインクリニックを受診して下さい
こちらから専門医を探して下さい
◆前屈をしてみましたが、臀部や太腿というよりは、両ふくらはぎの方に痛みを感じました(体が硬いため)。
今は痛みはほとんどなく、歩いたり段差を昇り降りしたときなどに違和感を感じる程度です。
このような場合でも坐骨神経痛を疑って病院にかかったほうが良いでしょうか。