アレルギー性鼻炎の者です 私は幼い頃からアレルギー性鼻炎を患い 他




アレルギー性鼻炎の者です 私は幼い頃からアレルギー性鼻炎を患い
他にも中耳炎や充血しやすかったり少しだけアトピーになってました(今はアレルギー性鼻炎以外完治してます。)
元々父親がアレルギー性鼻炎でそれを引き継いだのかわかりませんが父親はアレルギー性鼻炎を治そうと注射など受けてきたらしいですが治らず諦めたらしいです。
私は声や舞台の仕事を目指しているのでどうしてもアレルギー性鼻炎だと支障がでてしまい点鼻薬が必要になってしまいます。
どうにか治したくて大阪にいた頃、耳鼻咽喉科に通いましたが効果はいまいちで効いたと思えば元に戻ったりの繰り返しです。
今は夢を追い上京して東京に住んでいます
アレルギー性鼻炎に詳しい方
東京でおすすめの耳鼻咽喉科を教えてください。






アレルギーは病院では治りません。
耳鼻咽喉科という病院というのは
対処療法の薬物専門店だということをご認識して下さい。
対処療法とは症状に応じて薬で対処をする療法なので
薬で抑えることを目的としています。
原因にアプローチしないので薬で抑えるだけで完治はしません
何かを食べる、塗る、飲む、打つなど
INという方法では治りません。
アレルギーの原因とは
腸内環境の悪化やワクチンの毒物や薬などの毒素や
小麦、乳製品、トランス脂肪酸など
消化吸収しにくい毒素が体内で蓄積し
排毒機能が低下して排毒を妨げているからです。
それらを排毒することで改善・完治します。
それには ファスティングです。
INをストップすることで
体内の脂肪に蓄積された石油系の油などの有害物質が
自己融解して宿便となって排泄していきます。
すると排毒機能が改善して外へ出せる体になっていきます。
ファスティングが難しいようであれば
グルテン、カゼイン、トランス脂肪酸を
2週間摂らないだけで改善していきます。
これらの情報は
医療・製薬・食品メーカーがスポンサーのメディアでは
一切報道されません
マスクを売り
目薬を売り
病院へ行かせ
薬を飲ませ
CMを流しメディアも潤う
それがこの国の社会構造です
花粉症とは
米国産の食品を食べさせて
一生、病院へ通い
薬を飲ませるのがこの国のシステムです。
アレルギーをはじめとする
癌・糖尿病・腎臓病・心臓病などは
ファスティングで完治します。
日本では無料で治ってはいけないことになっています。
それが利権です。
薬には当然副作用があります。
全身の血管が収縮する可能性があり
脳出血や不整脈、内蔵機能抑制や感染症などの可能性も指摘されており
漢方製剤の小青竜湯も同様の危険があります。
薬でくしゃみ・鼻水などのを抑えるということは
出そうとする自己治癒機能も停止させたあげく
さらに薬の毒素が体内に残ってしまう行為なので本末転倒です。
症状に応じてファシティング期間が異なりますので
5日を超えるファスティングは専門家の指示に従って行って下さい。
根本的に完治させるのか?
薬で一生誤魔化し続けていくのか?
選択は自由です。
お大事に
◆詳しい説明ありがとうございます。
腸から治さないと意味ないんですね…
15年以上生きてきたのに何も知りませんでした( ;∀;)
ファスティングってダイエットでもあるらしいですね!アレルギー治しつつダイエット出来るなんて素晴らしい。
とりあえずファスティングしてみます!
丁寧な回答ありがとうございました。
◆わたしは、アレルギー性鼻炎はリーキーガット症候群から来てると思いますね。
リーキーガット症候群を治す必要があると思いますよ。