ダイエットで糖質が気になるのですが、最近でテレビなどで角砂糖〇個




ダイエットで糖質が気になるのですが、最近でテレビなどで角砂糖〇個分とかで換算してますが、そもそも角砂糖の現物は見たことはありません。 角砂糖をネットで検索したら形は分かるのですが、何故日常に親しみのない角砂糖に置き換えるのですか?
角砂糖はステックシュガーに置き換えたらどのくらいの量ですか?






そもそも数値化はどうでもいいのです。おぉーというリアクションを楽しんでるのです。角砂糖の普通サイズはステックシュガー普通ですが、角砂糖小はスリムタイプに相当します。
まぁ話は変わりますが、東京ドーム〇個分とかよく聞きますよね。でも東京ドームの面積は誰が知ってるのでしょうか。東京ドーム付近に住んでる人はともかく多くの国民は東京ドームを知っていても見たことのない人は大半ですが、単に大きな建物だから大きさに驚かす目的で、食品では角砂糖を比喩的に扱ってます。
◆グラムで表記するよりも角砂糖という塊はインパクトあるのでよく使われているのだと。
角砂糖1個は大体3グラムで、スティックシュガーも3グラム。
製品にもよりますが、大体3グラムですね。
ちなみに、太るのはオーバーカロリーの状態で脂質を摂取するためです。オーバーカロリー時の脂質は丸々体脂肪になります。
もちろんオーバーカロリー時に糖質を過剰に摂取すると体脂肪になりますが、変換の時の効率が悪いので、大体数分の1のカロリー分の体脂肪になります。
ベトナム人は糖質を大量に摂取していますが、太らないのは脂質をそれほど多く摂らないからです。
糖質よりもオーバーカロリー時の脂質には気をつけましょう。
◆それは、視聴率狙いですね。炭水化物とタンパク質は1g=4kcal、脂質は1g=9kcalと、タンパク質と脂質のカロリーを軽視し過ぎですね。