腰痛に詳しい人に質問です。 15年前にギックリ腰をしてからは、それ




腰痛に詳しい人に質問です。
15年前にギックリ腰をしてからは、それ以降、5年に一度くらいギックリ腰を経験していますが、初回のギックリ腰以降、腰から背中全体にかけての筋肉が硬直しており、痛いです。 腰から背中にかけて痛い、といった感じで、筋肉痛が毎日続きます。
筋肉を硬直させて腰を守っているのでしょう。柔らかくしてしまうと腰に負担がかかりヘルニアになってしまうのかも知れません。それを防いでくれている体の防衛機能が働いているのだと思います。
とにかく、腰が痛いです。筋肉痛といった感じです。
しかも、長時間寝ていられません。朝は毎朝、腰が痛くて目が覚めます。
長時間動かないでいると余計痛むのです。
日中、動いていると、徐々に痛みは気にならなくなります。が、翌朝戻っています。
また、運動した日でも、多少マシになる程度で、やはり痛いと行っては痛いです。
運動するのが良いでしょう。しかし、根本的な解決にはなっていません。
若い頃のように?ギックリ腰をする前のように、運動してもしなくても、腰がいたくない状態に戻したいのですが、何か良い方法や、よい医者を知っていたら教えてください。
「運動してください」とも言われましたが、しています。ジムかよって。でも、治りません。
医者に行きましたが、湿布を出されて終わり。または別の医者は痛み止め出されて終わり。
また別の医者は、レントゲン撮って、「異常はないんだけどなあ・・・」で終わり。
また別の医者は、レントゲン撮って、「骨に異常はないけど、椎間板が狭くなっていて、ヘルニアになりかけですね」で終わり。
また別の医者は、「よくわからない。」で終わり。
マッサージに行っても、全然改善されず、むしろ悪化する始末。
さて、よい医者やアドバイスをくれるマッサージ屋や、こういうことに詳しい方、何か教えてください。どういう医者に行けばいいのか、どう対処すれば良いのか、どうすれば治るのかを教えてください。
運動を続けることは言うまでもありませんが、根本的に、ギックリ腰後に体が椎間板を保護するために筋肉を硬直させていると思うので、運動をするだけでは抜本的な改善にはならないと思います。
よろしくお願いします。






ぎっくり腰=急性腰痛症とは骨盤の中心にある仙腸関節のズレが原因で
周りの靭帯や筋肉が炎症し痛みがおこる事を言います。
この仙腸関節のズレはレントゲンには映りません。
原因箇所を確認する為★「仙腸関節の画像」を検索して下さい。
15年前に、ギックリ腰をやったとありますが、その時はどのように
治しましたか。治し方次第では同じ事を繰り返したり、慢性腰痛に移行する事も
あります。
念の為、仙腸関節のズレを確認する検査方法があります。
試して下さい。
うつ伏せに寝て両足のカカトの長さを誰かに見てもらい、
左右どちらかの足が1から2センチ短い場合は仙腸関節がズレたままの
状態です。そうすると背中・腰・臀部・足の筋肉が固くなり
血管や神経を締め付け、痛みやしびれが出てきます。
もしズレがあるようであれば、仙腸関節ズレを正確に、しっかり
治せるところを探して、仙腸関節のズレを治す事をお勧めします。
お大事に。
◆ギックリ腰以降、慢性腰痛です。
仙腸関節のズレを治せる所を探そうと思います。
どこがいいんでしょうね・・・
◆他さん、の回答も含めてご自身で判断してください。
MRIの文字が見えません。 是非 MRI 撮りましょう。
椎間板の中のアンコが飛び出していれば確実に分かります。
貴殿の身体に合ったコルセットをオーダメイドしましょう。ちょっと、違和感あるなぁと思ったら、サッと装着する。連続装着は勧めません。
椎間板ヘルニアの術数が多い病院で且つリハビリに力を入れている病院を受診してみます。
別の視点からペインクリニックを受診してみるのも良いです。硬膜外ブロックに合う体質なら、ピタリと止まります。
カイロプラクティックも玉石混合、野茂英雄投手は酷い腰痛持ちで使えない投手だった。ところがカイロの先生数人で腰に負担を掛けないトルネード投法を編み出して、あの結果を出すようになったのは有名な話です。
整形外科医が紹介するカイロプラクティック院もあるぐらいです。
◆的外れな回答が多いので一応、ご参考までに
ぎっくり腰は急性腰痛といって文字通り急性に起こる腰痛のことを全てぎっくり腰と分類します。
その中で細分化していくと椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、腰椎分離症、筋や腱、靭帯の損傷や断裂などがあります。
仙腸関節がズレるとの回答もありますが、仙腸関節は関節包を持たない平面関節なのでズレることはありません。ズレていたら痛くてとても歩行など出来ません。
カイロとの回答もありますがカイロは医療ではなく無資格者営業のお店です。医師法により治療行為は厳しく禁止されています。
学術的論文を読んでもぎっくり腰の原因は多数ありますが、実際のところ腰部で何委が起きているのかは現在でも不明です。
レントゲンで骨に異常が無ければ椎間板などを疑いMRIで詳しく検査をします。
MRI撮影で異常がみられないで痛みがあるとなると腰部では無く内臓疾患を疑うしかありません。
頭の古い整形外科医や新人整形外科医は「とりあえず1週間分薬を出しておくので様子を見て下さい」ですよね。やぶ医者です。
とりあえずなどと言う言葉を使う医師はダメです。
ネットなどで検索して腰痛専門医に診てもらいましょう。
くれぐれも、整体やカイロなどには行かないように気を付けて下さい。
◆はじめまして。
腰痛辛そうですね。
カイロプラクティックは受けられたことはありますか?
ないのであればご検討下さい。比較的簡単に楽になりますよ。
ちゃんと矯正してくれる治療院をお探し下さい。